【離れ目解消メイクテクニック】メイクでコンプレックス解消

目と目が離れている方は、穏やかに見えつつも、比較的少し間が抜けたような印象になってしまいがちです。

離れ目気味方は、メイクによる錯覚効果で距離を狭めて見せることができます。
そのためには目頭にポイントを持ってくるアイメイクが非常に効果的といえます。

そこで、目と目の距離が遠い、離れ目を解消するためのメイクテクニックをご紹介していきましょう。

離れ目解消メイクでお悩み解消

離れ目解消メイクでお悩み解消

1、目頭にリキッドライナーを使って、「くの字」を描くようにアイラインを引いていきましょう。
こうすることで両目の間隔を近づける視覚効果があります。
目が離れ気味の方は、間違っても目頭のくぼみにハイライトを「くの字」に入れないでください。
余計に両目の間隔が広がって見えてしまいます。

2、次にマスカラをカールさせたまつ毛全体に塗って、扇型になるように広げていきましょう。
特に目頭は重点的にボリュームを持たせるように塗っていきましょう。
眉毛も目頭よりもやや内側に描くことで、離れ目を和らげることがでします。
しかし、やり過ぎてしまうときつく見えてしまうのでほんの少しだけ内側に描くようにしましょう。

3、これで離れ目解消メイクの完成です。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


ランキング