指先スラリで女性らしく☆ストライプネイルの簡単なやり方

画像引用:Nic Senior
ネイルアートの中でも、基本としてマスターしておきたいのが、ストライプやボーダー柄。あまり難しい柄を作るのは苦手という人でもストライプを作ることが出来れば、すらりとした美しい指先を演出できそうです。

ホイルを使った簡単なストライプネイルの作り方

ホイルを使って作るストライプネイルの作り方を1から順に丁寧に案内しています。ホイルを貼った後、2本ほど削っていくスタイルです。

大人カワイイベージュストライプネイルの作り方

ネイルジェルを使って作るベージュのストライプネイルの作り方の動画。まずは、ベースとなるベージュのジェルを全体に塗っていき、乾いたら、細筆でストライプの線を他の色で重ねづけしていきます。最後にトップジェルを塗り、硬化させて完成です。
ジェルの持ちをよくする方法などの細かいチップも織り交ぜ、丁寧に案内してくれているので、非常にわかりやすい動画です。この通りに作れば、素敵なストライプネイルが作れそうです。

お花×ストライプネイルの作り方

女の子ならだれでも大好きなかわいいお花柄とストライプを合わせたゴージャスなネイルアートの作り方を紹介しています。お花も、あまり形にこだわらずに、クシュクシュっと描くだけでもおしゃれなお花柄を作ることが出来ます。

簡単に出来るボーダーネイルの作り方

こちらは縦のストライプではなく、横のボーダーをジェルネイルで作る方法を案内する動画です。ボーダーと言えば夏っぽい印象がありますが、さらに一部を透明にしており、夏っぽい爽やかさが演出されたネイルです。
他の人ではなく、自分の爪を使って塗っているので、この動画を見ながらなら自宅でも簡単に作ることが出来そうです。

100円ショップのマニキュアと筆なしで作る簡単ボーダーネイルの作り方

こちらでは、筆やジェルなどの上級者のネイルグッズをそろえなくても作ることが出来るボーダーネイルを案内しています。
使用しているのは、100円ショップで販売されている安価のマニキュア3本と包帯を留めるときなどに使う医療用のサージカルテープです。サージカルテープを細く切って、何本かを爪の上に貼っていき、その上からマニキュアを塗り、少しだけ乾かしてテープをはがすとボーダーが簡単に作れます。
これなら、道具もいらないので、今すぐ100円ショップに走って行って作ってみては如何でしょうか。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


ランキング