かっこよく決めたい!ニューエラキャップのかぶり方

画像引用:Javcon117*
近年カジュアルな服がトレンドになってきていて、キャップを被る女性や男性が増えてきています。キャップを取り入れるだけでお洒落感が増します。かぶり方も様々なのでかっこよいいかぶり方を紹介していきたいと思います。

ツバを工夫するだけでかっこよくなる

キャップといってもたくさん種類があります。ノーマルなキャップはツバを一回反ぞりにするとお洒落です。また黒系のキャップを選ぶ人は多いですが、あえて黄色などの奇抜な色も意外といろいろな服に合いお洒落になります。ワークキャップは深めに被るといいですね。昔は斜めに被るのが流行りましたが今はまっすぐ被るのがトレンドです。

女性でも流行っているキャップ

女性のなかではキャップのツバをまっすぐにしてかぶる女性が増えています。その中でも人気のデザインは「ニューエラキャップ」です。近年甘辛ミックスが流行っていますが、甘めのファッションにキャップをかぶるだけでカジュアルさを入れることができるのでとてもお洒落になります。深めにかぶりツバを上に向けるようにかぶる人が多いようです。

男性にも根強い人気のニューエラキャップ

前髪をだすパターンと前髪をキャップの中に入れてしまうパターンがあります。男性の中ではツバを真後ろにするのもかっこよいかと思います。自分のファッションや年齢にあったデザインとかぶり方を見つけるのが良いと思います。

黒のニューエラキャップはどんなファッションにも合う

定番の黒のニューエラキャップはどんな服装にも合いますね。パーカーやシンプルなTシャツ、またはタンクトップにも合いますね。また前にかぶるとシンプルになります。ツバを真後ろにしてかぶるとB系ファッションにぴったりですね。

大きいときは縮めてしまおう!

キャップのサイズが合わないときはあると思います。その時はキャップを縮める方法があります。その方法は簡単です、内側に霧吹きで水をかけるだけです。一回では縮まないので何回かかけることで縮むと言われています。

いかがだったでしょうか?今や性別問わず人気なキャップですが、そのかぶり方や種類もたくさんあります、自分のファッションに合ったキャップを見つけられるようにいろいろと試してみることをお勧めします。キャップを普段のコーディネートに取り入れるだけでグッとお洒落になること間違いなしです。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


ランキング