どこから始めたらいいの!?カンタンに部屋を片付けるコツ

画像引用:woodleywonderworks
あなたのお部屋、いつもキレイに片付いていますか?

油断するとすぐに物が溜まり、いつの間にか雑然と散らかってしまう部屋、「どうしたらキレイに片付けられるの?」とお悩みの方も多いのでは?

これから部屋をキレイに整理整頓したい方に必見!カンタンに部屋を片付けるテクニックをご紹介いたします。

部屋の片付け「まっさきに処分するべきものって何!?」


一度、散らかした部屋はどこから片付けたらよいのか分からず、放置してしまうといった悪循環に陥りやすいです。

実際どこから手を付け、何を捨てるべきか悩むところですよね。

この動画リンクでは、片付け上手な人による「整理・整頓のコツ、部屋を整理する際、真っ先に捨てていく物7つ」を紹介しています。

ポイントはまず、処分するべきものを見極めることです。

あなたの部屋にも、使わないけれど、何となく捨てられない物が、雑然と放置されていたり、タンスの肥やしになっていませんか?

中には、愛着があり、捨てるのを躊躇する物もあると思います。

ただ、こういった物は年々増えていく一方で、意外と収納スペースで場所をとってしまうので、本当に必要な物以外は思い切って処分することをお勧めします。

是非、上記の動画リンクを参考に捨てるべきものを見極めてみましょう。

子供部屋・教科書収納のコツ

特に、散らかりやすい子供部屋、さっき掃除をしたばかりなのに「あっという間に玩具や本でごちゃごちゃに」なんてこともよくありますよね。

お子さんが学校に通い出すと、教科書があちこちに散乱して、「時間割を決める度に探し回るはめに」なんて経験はありませんか?

動画では整理収納アドバイザーがプロならではの視点で、子供部屋の教科書の収納方法のコツが説明されています。

以下にポイントをまとめてみました。

・収納用品を上手に利用して教科書を整理整頓します。(ここではドリームボックスA4ファイルを使用しています)

・大きい箱に入れると、収納の際の上げ下ろしが大変なので注意しましょう。(A4ファイルサイズくらいまでがお勧め)

・ラベルを張って、中に入っている物がすぐに分かる状態にしておくと便利です。

衣装ケース内・靴下の収納

やはり油断すると、すぐにゴチャゴチャになりがちな収納ケース内……。

あなたはキレイに整理・整頓できていますか??

こちらの動画リンクでは「収納用仕切りケースを使った、簡単・キレイな靴下の収納方法を」が紹介されています。

一度、衣装ケースが整理・整頓されると、気持ちよいくらいスッキリします♪

簡単な方法ですので、是非試してみてはいかがでしょうか?

以下にポイントをまとめました。 

・衣装ケースの中の空間を区切るための収納用仕切りケースを上手に利用する。

・収納の際、靴下の色分けをすると、どんな色をどれ位持っているかということをすぐに把握できるのでお勧めです。

片付けのコツ~収納方法

物が溜まり過ぎると、どうやって分類したらよいのか分からず放置し続け、手の付けられないほど散らかってしまったというケースも多々あるようです。

この動画サイトでは、片付けが苦手な人へ向けた、収納方法のコツが紹介されています。以下にポイントをまとめました。

・4つの段ボール箱の両面に「毎日・毎週」、「2週間に1度」、「半年に1度」、「その他」と書き、使う頻度によって分けて物を分類しましょう。

・「毎日・毎週」使う物は仕切りトレーを上手に使い、元に合った場所へ戻します。

・残った段ボール箱、「2週間に1度」、「半年に1度」、「その他」に入れた物は、種類別にチャック付きポリ袋に入れ、すぐに分かるよう日付と中身をメモして、なるべく目のつくところに置いておきましょう。

・時々、段ボール箱をチェック、長い間使っていない物は袋ごと処分していきます。

使わないのに愛着があり、なかなか捨てられない物って沢山ありますよね。

でも、大切なのは「絶対に片付ける」という強い気持ちです。

一度、キレイに整理・整頓できると、日々の掃除もとても楽になりますよ。

是非、整理・整頓を実行し、キレイに片付いた部屋で快適ライフをお過ごしください!


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


ランキング