頑固な汚れも簡単に落とす!電子レンジをきれいに掃除するテクニック

毎日使うキッチン周りは汚れやすいですよね。
中でも、電子レンジ内の掃除はとっても厄介・・・。
加熱した肉や魚が飛び散り、油汚れやニオイ、焦げ付き、また、湿気や養分が多いのでカビや細菌の温床になりがちです。

小まめにお掃除したくても、電化製品なので水洗いや洗剤を使えず、お悩みの方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、電子レンジ内のしつこい汚れやニオイを安全でカンタン・お手軽にピカピカに落とせてしまう掃除方法を動画付きでご紹介致します。

みかんの皮大活躍!電子レンジ内の汚れとニオイ解決法


この動画リンクでは、意外なアイテム「みかんの皮」を使い、電子レンジ内のニオイと汚れをキレイに落とせてしまう画期的な掃除方法を紹介しています。

用意するものは食べ残したみかんの皮と布もしくはキッチンペーパーだけ。

(ポイント)

みかんの皮には、お掃除に有効な成分が多々含まれているので、わざわざ洗剤を用意しなくても、安全・カンタンにお掃除に活用することが出来ます。

●リモネン みかんの外皮に多く含まれ、油の分解効果が期待できる

●クエン酸 水垢、石鹸汚れ、トイレのアルカリ性の汚れや除菌・消臭効果

●ペクチン みかんの白い筋に多く含まれ、床(フローリング)やシンクをコーティング、ピカピカにつやを出す効果

・まずは事前にキッチンぺーパーもしくは布で大まかに汚れやゴミを拭き取っておきましょう。

・みかんの皮を電子レンジで1〜2分加熱するだけで嫌なニオイは解消!後は、加熱後の皮で電子レンジ内を拭くだけでOK!

カンタン・お手軽、しかも安全で、食品を扱う電子レンジ内の掃除にはピッタリのお掃除方法!是非、お試しください。

重層で電子レンジ内の焦げやニオイも解消 〜 重層を使ったお掃除方法


電子レンジ内の厄介や油汚れやニオイも重層で解決!この動画リンクでは重層を使い、電子レンジ内の汚れや焦げ、ニオイまでもカンタンに落とせるお掃除方法を紹介しています。

(用意するもの)
重曹、水を入れたボール 布巾

〈ポイント〉
・重曹入りの水を入れたボールで布巾を軽く絞り、電子レンジで加熱します。

・加熱後の布巾で電子レンジ内を拭くだけで、電子レンジ内の焦げや汚れがキレイに取れます。

重曹は食品として使われる物なので、体に優しく、悪臭を取る効果も抜群!
また、酸性の汚れ(油汚れ)や焦げを落とす効果も高いので、電子レンジ内のお掃除にはオススメアイテムです。
是非、参考にしてみてください!

レモンの皮を使って、電子レンジ内はピカピカに!?


こちらはレモンの皮を使った電子レンジ内のお掃除方法を紹介しています。

レモンの皮も、みかんの皮と同様、リモネンが沢山含まれており、油汚れを分解する優れた洗浄作用があるので電子レンジ内のお掃除にオススメアイテムです。

上記の「重曹を使ったでお掃除」の後、重曹だけで落としきれなかった汚れも、輪切りのレモンで軽くふき取るだけで、きれいサッパリと落とせます。

また、爽やかなレモンの香りは気持ちを明るくリフレッシュする効果や脳の活性化や集中力アップも期待できるので、気持ちよくお掃除できそうですね☆

電子レンジのお掃除☆裏技テクニック


電子レンジ内が頑固な油汚れや焦げ、ニオイでかなり汚れてしまった場合のお掃除テクニックの紹介です。

(ポイント)
・お湯(約40度)に浸した雑巾をレンジで2分加熱するだけで、レンジ内の汚れが大分柔らかく、落としやすくなります。

・雑巾はかなり熱くなっていますので、火傷しない程度に冷ましてから使ってください。

カンタンな方法なので、小まめにやっていただくと、キレイな状態をずっとキープできます。
洗剤を使わないのに効果的なオススメ掃除方法です。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


ランキング